【シングルマザーあるある~その①~】子供がしっかり者に育つ!?

投稿者: | 2017年6月12日

私のママ友にシングルマザーが他に2人程いらっしゃるのですが、その「シングルマザー会」で出た話をちょくちょく書いていくことにします。仕方無くシングルマザーになることになってしまったお母さんにとって、少しでも参考になればと思います。

片親で育つ子供の性格についての話です。片親といっても父親側、母親側、また子供の性別によっても色々と変わるかと思いますので予めご了承ください。

私の息子はまだ小さいということもあり、参考になるかわかりませんがまずは私の息子の話をします。まだ幼稚園にも上がっていないこともありますが言葉は色々と話すようになりました。もちろん難しいことはまだまだ分かりませんが、自分のことは自分でやりたがる性格のように思えます。ただ好奇心で色々とやりたいだけな部分ももちろんあると思いますが、保育園の他のお母さんに聞いてみると何もしたがらないというお子さんもいるようで、すでに性格というのが出来ているんだと思いました。

ただこの記事のタイトルにあるように子供がしっかり者に育つというのはもちろん絶対ではありません。すでに子供が中学生くらいのシングルマザー会の友達の息子さんは非行に走りはじめているとのこと。もちろんただの思春期かもしれませんが…。ただ中学校でも「悪い」という意味で目立っているようで先生から連絡があった程と聞いています。そのお母さんもいつからそうなったのかが分からないと言っています。

このように母親が知らない間に子供が非行に走ってしまうケースも実際にあります。もちろん全ての子供が非行に走るわけではありませんし、片親の子供に限ったことでもありません。しかし何かしらの原因があるのではと考え、調べてみました。

その原因とされているのが貧困」「親子関係とされています。

貧困はシングルマザーの家庭ではニュースでも取り上げられるくらい問題とされています。一般的な家庭よりも世帯収入がどうしても低くなりがちであり、習い事や進学をはじめ、他の家庭との違いを子供が感じることから荒れる傾向もあると言います。

親子関係というのは貧困とも深く関連しています。お母さんは生活費を稼ぐために長い時間、外に働きに出なければなりません。同時に子供との時間は必然的に減っていきます。貧困をどうかしようとすれば子供との時間がなくなる、子供との時間を作ろうとすれば貧困になる。まさに負のスパイラル。何も問題は解決しません。

こんなシングルマザー一家を見ているからこそこのブログでは副業をおすすめすることが多いのです。副業での収入を増やすことで生活レベルを落とすこと無く子供との時間を増やすことに繋がります。

今後も役に立つ情報を発信していきますのでよろしくお願い致します。

生活を支えるメインとなっている2つの副業をご紹介
シングルマザーとして生きるために不可欠となっている副業を紹介。空き時間にできる簡単なお仕事。
>>続きを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です