【あり?なし?】シングルマザーのまま迎える老後

投稿者: | 2017年6月22日

最近たまに思う事があります。このまま1人で老後を迎えたらどうしようと。今はすぐに再婚を考えているわけではありませんがもし息子が独立をしてからも、新しい旦那が見つからず、老後を迎えても1人だった場合を考えるとやはり寂しいなと…。他のシングルマザーの友達もやはり同じような悩みは持っていました。

まず単純に怖いと思うのは孤独死。最近ではニュースなどでもよく耳にする言葉であります。もし息子が将来結婚をして一緒に住むとなればもちろんそのリスクは少なくなりますが、私としても息子にそこまでの負担を与えたくはありません。もしその時にお金があれば老人ホームなどの施設に入って孤独死は免れたいのですが、こればかりはその時になってみないと分かりません。

また母子家庭になったことで結婚をしていた時は厚生年金、離婚をしてから国民年金に切り替えたという方も少なくないと思います。もちろん正社員として働けている女性の方であれば問題はないのですが…。もし厚生年金でない場合は若い時からの貯金が命綱となりえます。ただ老後も副業などでの収入源があれば話は変わってきます。もちろん若いうちから副業などで貯金を増やすという方法もありかと思います。

子供が大きくなって結婚をして孫ができた時のことも考えます。私はそうだったのですが祖父母には色々とおもちゃなどを買ってもらったりお小遣いを貰った経験があるのですがお金がなければそれもできません。頼られるおばあちゃんになりたい!笑

ここまでの話を見てもらえれば分かると思うのですが、結局は最低限のお金がなければ色々な問題を抱えたまま、老後を迎えることになるということです。現在正社員として働きながら子育てを出来ているのであればまだいいのですが、私のようにパートで収入を得ているのであればしっかりと考える必要があります。

貯金がすでに何千万もありますというシングルマザーはどのくらいいるでしょうか。厚生年金を払えていない、貯金がほとんどないという人の方が多いでしょう。であればその問題をひとつでも解決するために行動を起こすべきではないでしょうか。正社員になるために転職活動をするでもいいですし、私のように副業をして貯金を貯めるでもいいでしょう

私の周りのシングルマザーの友達も「すでに行動を起こしているママ」と「何もしていないママ」がいます。少しでも不安があるのであればちょっとずつでも行動に移していきましょう!

生活を支えるメインとなっている2つの副業をご紹介
シングルマザーとして生きるために不可欠となっている副業を紹介。空き時間にできる簡単なお仕事。
>>続きを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です