少しでも食費の節約をするための自炊のコツは無駄をなくすこと

投稿者: | 2017年4月24日

いくらパートと副業と内職をやっているとはいえ、油断すればまた前の生活に戻ってしまうというネガティブな性格を発揮するくせがあります。

最初はシングルマザーという生活に慣れなかったこともありコンビニなどをかなり使っていました。コンビニは簡単だし手軽だしで良いのですがやはり出費はかさみます。少しでも貯金を貯めたいという思いもありましたのでクックパットを駆使して節約生活を始めることを決意したのです。

料理は元々得意ではあったのですがバリエーションを増やすことで無駄を無くし更なる節約になるのかなと。

毎日少しだけ早く起きて料理するのは難しいので土日などに作り置きが出来る物を作って冷凍庫に投入!毎朝必要な分だけを解凍して自分の分のお弁当を作っています。息子は保育園で給食がでます。夜も解凍して少しだけ手を加えて完了!とっても簡単ですし無駄がありません。ただひとつだけ問題が…「冷蔵庫が小さい」ということ。自動的に冷凍庫も狭いので大量に作りすぎると、物によっては悲惨なことになります。お金が貯まったらまずは冷蔵庫を新調しようかなと思っているところ。

家事を効率化してしまえば、その分を息子と遊ぶ時間や副業や内職を行う時間に回すことができるので普段の生活での家事の効率化はかなり意識しています。もっと余裕があればルンバとかを買って掃除機をかける時間も節約をしたいのですがね…笑。

ここまで自炊で節約をするのは、もちろん生活費を節約して貯金を増やすなどの理由もあるのですが最近は節約して浮いたお金で新たな副業を始めるという密かな目的もあります。現在やっている副業はあくまでも「お金の面ではリスクのない副業」なのですが、例えばネット通販などを始めるには商品を仕入れなければなりません。そうなると規模によって変動はあるものの、ある程度の資金が必要です。ちなみにどういう副業を始めるかはまだ決めていません。


もうひとつ考えているのは「まずは勉強にお金を使う」ということ。例えばアフィリエイトを副業にしようとした場合、今の私の知識や技術ではどうしようもありません。ですので勉強用の資料や書籍を買ったり、教室に行ったり。いわゆる自己投資というやつです。ただ最近ではネットで検索をすれば色々とためになることを書いてくれている方が多いので本当に感謝。


話は逸れてしまいましたが、新たに動くためにも資金が必要。ということで自炊能力を高めることが最終的に資金を作るための能力にもなるというお話でした!

生活を支えるメインとなっている2つの副業をご紹介
シングルマザーとして生きるために不可欠となっている副業を紹介。空き時間にできる簡単なお仕事。
>>続きを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です